デザインで人を操る5つの事例

デザインに携わる人なら一度は考えたことがある疑問、

デザインで人を動かしたり、売上を左右することは可能なのか?

結論、
「それは可能である」。

「ただデザインを変えただけ」で、
売上が上がったりする事例を
5つ、ご紹介したいと思います。

我々は無意識の内に、
デザインに触れて、

そしてそのデザイン無意識に動かされています。
目次[閉じる][開く]

事例1:グラフ

数字よりもイメージで情報を受け取っていないか?

事例1:グラフ

比率がおかしい・・・

事例2:パッケージ

あなたはイメージで商品を購入している

事例2:パッケージ

売上144%増

事例3:チャート

チャートは真実を写しているのか?

事例3:チャート

6月から7月の長さが異常に長い…

事例4:ウォールアート

そのデザインの先にあるのは『誰かとの共有』

事例4:ウォールアート

LA「天使の羽」
インスタ映え

事例5:Web

これらの心理技術をWebサイトに活かせるのか?

事例5:Web

数字や図は有効

コメントを残す